「骨盤調整、はり・きゅう」で、素直で健康な心と体のお手伝い。

News & Release

  • 2016.08.24.

    【岐阜 名古屋 一宮 大垣 各務原】 腰痛 坐骨神経痛 肩こり 動悸 イライラ うつ アトピー 冷えなど、長引く症状にはお腹の“瘀血”が関係しているかも!?  

     

     

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

    ■岐阜■一宮■江南■名古屋 ■大垣■各務原■

    腰痛 ■肩こり■首こり■頭痛■片頭痛

    ■坐骨神経痛■手足のしびれ■動悸■便秘■

    ■高血圧■不整脈■生理痛■生理不順■子宮筋腫

    ■更年期症■不妊■冷え性■喘息■息切れ■不整脈

    ■アトピー■花粉症■アレルギー■湿疹

    ■ストレス■うつ■イライラ■自律神経失調など、

    各種の痛みや痒み、辛い悩みなど

    お気軽にメールまたはお電話でご相談ください。

     

    アクア治療院instagramはコチラ

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    gifu_aqua_chiryoin

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

     

     

    お腹の瘀血(おけつ)って?

    広い意味では、血液循環障害。

    狭い意味では、下腹部に触知される‟血の塊”を想像させる様な硬結。

     

    つまり瘀血とは、

    血液としてもはや生理的な働きをしない、滞った血液をいい、

    ●全身の血液の運行が滞った状態

    ●局部的な血液の停滞

    ●経脈から離れた血液等

    を瘀血という

    西洋医学的に言うならば、肝門脈の鬱血と言うことになるだろうか。

     

    お臍の上下部・左右の下腹を押して圧痛がある部位が

    お腹の瘀血の部位になります。

    これらの下腹の圧痛を、手足のツボに鍼をして取るのですが、

    取れれば瘀血が無くなったことになり、症状も改善してきます。

     

    なかなか改善しない症状や病気など、

    諦めないで目先や考え方を変えることで、

    果然できることが多々あります。

    お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

     

     

     

    ◇◇ みなさまからのご意見・ご感想をいただけると幸いです◇◇

    ※右側のブログの記事から入っていただき、

    下部に「コメントを残す」欄がございます。

    一言いただけると幸いに思います。

     

     

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

     

     

  • 2016.08.20.

    【岐阜 大垣 名古屋 一宮 スポーツ障害】お尻、坐骨の痛み、ハムストリングス痛、こむら返りを何とかしたい!?

    018 - コピー

    017 - コピー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

    ■岐阜■一宮■江南■名古屋 ■大垣■各務原■

    ギックリ腰■腰痛 ■肩こり■首こり■頭痛■片頭痛

    ■手のしびれ ■腱鞘炎■寝違い■手首の痛み■感覚がない

    ■手が冷える ■坐骨神経痛■手足のしびれ■ひざ痛

    ■五十肩■妊娠中の骨盤矯正■産後の骨盤矯正

    ■妊娠中のぎっくり腰・腰痛■恥骨の痛み

    ■股関節の痛み■かかとの痛み■ひざ痛■足底腱膜炎

    ■シンスプリント■腸脛靭帯炎■アキレス腱炎■坐骨の痛み

    ■ストレス■うつ■悩み■自律神経失調など、

    各種の痛みや美容などにご興味がある方、

    お気軽にメールまたはお電話でご相談ください。

     

    アクア治療院instagramはコチラ

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    gifu_aqua_chiryoin

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

     

     

    目標タイムクリアーし、さらなる高みを目指すランナーのTさま、

    調子を崩してから2年が過ぎていました。

    ラン友であるシリアスランナーのOさまに、

    「もう2年もダメです。何とかしたいので紹介してもらえませんか?」

    と藁をもすがる思いでお願いしたそうです。

     

    問診では、

    ■左お尻の奥が走ると痛い ■左坐骨辺りの後面が痛い

    ■左ハムストリングスの外側が痛い ■左腰の違和感

    ■左ふくらはぎの違和感 等

    左側の下腿に集中しています。

     

    触診では左下腿が硬くなっているため、走れそうもない状態。

    よくこの状態で走っていましたね、これではお辛いでしょう!

    と声をかけたと思います。

     

    これだけ固まっている場合は揉みほぐして手はらちが明かない。

    奥の奥にまで刺激を入れるには長鍼の中国鍼に即効性あるので、

    お薦めして早々に治療を開始。

    週1回の治療で少しずつ走れる様に戻ってきました。

     

    継続は力なり、秋から冬にかけて大会が多いので、

    大会が無くなる5月~9月までが体をしっかりと治す時期。

    辛い時だけ治療している様では中途半端になるだけでなく、

    さらに拗らせて身動きが取れなくなってしまいます。

    これは男性に多いパターンで、

    さらに鍼嫌いが加われば短期間では治るどころか

    走ることを諦めるしかありません。

     

    練習でも好きな練習や苦手(嫌い)な練習がある様に、

    治療にも好き嫌いはあります。

    嫌いな練習(苦手)なことを頑張る方が自分のためになる。

    今まで成果が出なかった治療を捨てて、

    あえて嫌いな治療と取り組むことで

    未来が開けることは多々あるものです。

     

    悩んでいる時間があるなら、

    あえて嫌いな治療に取り組んでみましょう!

    発想の転換が良い結果を生むものです。

     

     

     

    ◇◇ みなさまからのご意見・ご感想をいただけると幸いです◇◇

    ※右側のブログの記事から入っていただき、

    下部に「コメントを残す」欄がございます。

    一言いただけると幸いに思います。

     

     

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

     

     

小尻骨盤引締め調整

気になる下半身太り・・・もっと格好良く、すっきり引締めたい!
特に、産後半年までに実施していただくと引締め効果はバツグンです!
また、産後でない方も美しく骨盤を引締めることができます。
美しいヒップラインでもっと自分に自信を持ちたい方にぜひおすすめです。

小尻骨盤引締め調整の実例

もっと見る

ごあいさつ

アクア治療院院長 水平和彦

アクア治療院 院長
水平 和彦

アクア治療院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
平成 24 年 11 月より、院名を柳津骨盤調整院から骨盤調整・美容・はりきゅうの総合治療を目指し「アクア治療院」と改名させていただきました。
開業から今まで、多くの患者さまに来院いただきました事を感謝しております。
これからも患者さま一人一人の症状やお悩みに真摯に向き合い、素直で健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただけたら幸いです。
私の治療院に来院される方は、基本誰もお断りしないようにしています。
お一人お一人の体の状態(症状)を拝見し、当院の範疇外の方には病院をお勧めします。そうでない方は、痛みや悩みが大きいだけ、自分に合う治療法に出会えなかっただけだから。
私と一緒に頑張りましょう、必ずよくなる道はあるはずです。

この道へと志した経緯

初めての腰痛

中学時代卓球部に所属して毎日卓球に明け暮れていいました。中学2年の時、スマッシュを打った瞬間左腰に違和感を覚え、体がくの字への字に曲がり、即座に監督に報告すると「スランプだ ! これを乗り越えれば上達する」???こんなに体が曲がって痛いのに…。
家に帰り父親に「腰が痛いから病院に行きたい」と告げると、「子供が仕事もしないで腰痛になるわけがない ! 気合が足らないからだ ! 一晩寝れば治る !」と言われて病院にも行かず1週間、体が曲がっていました。
30年以上も前のことですが、腑に落ちないけどそんな時代でしたね。
高校卒業後、婦人服販売会社に入社、4年後退社、その後稼業見習いをすることに。この時世の中はバブル全盛期で、ゴルフを盛んに行っていたため、27歳の時また左腰を痛め初めて整体に行くことになりました。この時、「こんな整体なら誰でもできるじゃない!」と思ったのが初めて通った整体の印象でした。

生涯忘れることのない出来事

平成7年1月17日阪神淡路大震災で大変な状況の夕方、風邪気味の3歳の娘に病院で処方されていた解熱用座薬 ( ボルタレン ) を使用後低体温となり、翌1月18日に娘を亡くしました。世間一般では知られてはいませんが、この年はこのボルタレンで幼児が亡くなるケースが多く、半年後には幼児のインフルエンザ時の使用が禁止され、インフルエンザ時に死亡すると「インフルエンザ脳症」と言う病名が付けられました。「むやみに解熱用座薬を使用しないでいただきたい。乳幼児には薬はリスクが高いから…」 この時はいろんなことを考えさせられましたね。

骨盤調整との出会い

抜け殻の様な日々を過ごしながらも仕事を続け、また左腰痛が再発と同時に右坐骨神経痛で足の先まで痛み痺れがでて、両足が冷え、下痢、不眠、空咳、ドライアイ、チック、両腕の怠さ、右小指のしびれと仕事がしにくくなっていました。接骨院に通いながら以前から興味があった整体を勉強したくて、中部療術医学院に入学し、しかし残念ながら翌年院長死去により廃校となりました。
知り合いの薦めで、五味式骨盤調整を受けるため上京。その日は衝撃的な出会いがありました。
治療帰りの新幹線の中では、雪が降っているのも関わらず足が熱くてたまらない。靴を脱いでも足が熱く、靴下を脱ぎ裸足で全席の椅子の下の金属部分で足裏を冷やして帰りました。帰宅後も体や足が熱く、布団に入ったら直ぐ朝を迎え、久しぶりの熟睡と同時に朝の排尿が大量且つ茶色でした。全身に血液が巡り、体中の毒素が一気にでたために、その日は全く疲れなかったのを昨日のことの様に覚えています。「万病一元、血液循環障害」を肌で感じた時でした。
この日以来、この五味式骨盤調整の魅力に取りつかれ、必死で技術習得に努め、仕事を辞めると同時に平成9年10月柳津骨盤調整院を開業しました。

鍼灸との出会い

はり師免許証・きゅう師免許証

施術経験を積んでいくと、解決しにくい患者さんが来院されることが増え、しっかり基礎から勉強がしたいという思いが強くなっていました。「鍼は即効性がある !」と耳にしていて、宮廷チャングムの影響もあり、お尻の違和感やドライアイに鍼灸を試してみるとあまりの即効性に驚きました。鍼灸も恐怖感はあるが、人助けになる ! と心機一転遅咲きながら40才を過ぎて鍼灸の世界に飛び込むことにしました。

アクセス

産後の小尻骨盤引締め・美容鍼・耳鍼ダイエット
カッピング・はり・灸

アクア治療院/柳津骨盤調整

〒501-6103
岐阜県岐阜市柳津町蓮池1-13
058-387-3343
営業時間/AM9:00〜PM7:30
(PM7:30が最終受付となります)
定休日/日曜日
駐車場/2台

名鉄竹鼻線・柳津駅より徒歩約7分