アクア治療院ブログ

2013年9月5日

【岐阜 美容鍼灸】 美脚・美尻の鍼太モモ編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上半身のは問題ないのに、下半身が目立ってしまう…

そんなお悩みの方がおられます。

今回は太ももだけ、特に内モモにお肉が付きやすいという女性の施術をご紹介します。

 

 

モモ全面(大腿四頭筋)やモモ後面(ハムストリングス)は鍛えることで大きくなります。

ゴリラは、お尻の筋肉が人間より弱いため二足歩行ができません。

二足歩行ができない分だけ脚に負担がかかるため、太い筋肉が付いています。

今回のIさまは、内モモに付きやすいとのことですから、鍛えて筋肉がついたのではなく、

血流やリンパの流れが悪い、運動不足、筋力不足などが考えられます。

 

 

 

まずは鍼通電療法で内モモに刺激を与え、内モモ(内転勤群)を運動させることに。

温灸で全身を温めることや、モモのお灸、何十本もの鍼刺入も直接刺激で効果が高い。

継続治療を試み、また報告したいと思います。

 

 

 

 

 

◇◇みなさまからのご意見・ご感想をいただけると幸いです◇◇

※右側のブログの記事から入っていただき、下部に「コメントを残す」欄がございます

 

 

 

********************************************************************

 

カテゴリー: お知らせ, はり・きゅう, 美脚・美尻   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>