岐阜で美顔ばり・美容鍼灸といえば

 

 013 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

美容鍼灸・美顔ばり

鍼を刺入すると周囲がポォッと赤くなる人がいます。 それは体が鍼の刺激で反応し、生体反応を起こしている証拠。 お顔は外部の刺激にさらされ、また、年齢とともに新陳代謝が低下することで、お肌の衰えにつながります。 鍼をすることで、お顔の血行を良くし、新陳代謝を促進させ、ハリのあるお肌に戻します。また、血行を良くすることは目の下のくま・くすみにも有効です。 細胞がどんどん生まれ変わることで、 瑞々しいツヤのあるお肌になります。

美容鍼灸は全身も治療する場合もございます。むくみ・血行不良・便秘など、お肌に関わるものが様々あり、その人の体質・体調にあわせて経穴(つぼ)を選穴していくため、お顔以外に鍼をしていく場合もあります。

シワ・たるみ

真皮層の繊維組織(コラーゲン・エラスチン)が衰え、弾力がなくなり、水分も減少しておこります。 また、表情筋の衰えも原因に。 鍼で皮膚や筋肉に些細な小傷を作っていきます。 その傷は目では確認できませんが、傷を修復するときにコラーゲン・エラスチンの生成が促進され、表情筋もしっかりと修復します。そのため、ツヤ・弾力のあるお肌に蘇らせることが出来ます。

シミ・くすみ・クマ

紫外線などの外部からの刺激や、ストレス、ホルモンバランスの異常、加齢にともなう新陳代謝の低下、過労や睡眠不足などにより、メラニンの過剰の生成、血行・リンパの循環不良をおこします。 それが角質層を厚くし、メラニン色素の沈着、水分量の低下を引き起こす原因に。 鍼で血行・リンパの循環の改善をすることで、ターンオーバー(肌の代謝サイクル)を正常に戻していきます。

ニキビ

男性ホルモンの分泌が増え、皮脂腺の働きが活発になり、毛孔が刺激されて炎症を起こします。 ニキビはお顔だけの問題ではありません。全身を調整し、ホルモンのバランスを整えていきます。

毛穴の開き・黒ずみ

体質・生活環境(食事・睡眠・ストレス・ホルモンバランスの乱れ)や季節により、乾燥が皮脂の分泌量を増やし、毛穴の穴が開ききった状態になります。そこに汚れや角質などが詰まると角栓ができ、角栓が酸化することで黒ずみへと変化していきます。 また、加齢によってコラーゲンが減少して弾力が失われると、肌がたるみ、毛穴が広がってしまう原因になります。 鍼をすることでコラーゲンの生成を促し、皮脂と水分バランスを整えていきます。 全身治療も同時に行って、お肌に影響するお体全体の不調を整えていきます。

耳つぼ・耳ばりダイエット

人間の体には血管、神経の他に「経絡」が分布しています。 経絡とは組織や器官を有機的につなぎ、ツボとはその経絡上にある健康維持のポイントともいう場所です。 私達の耳には内臓や自律神経の働きを助けるツボが集中しています。 この耳のツボは紀元前4~2世紀頃から知られ、中国最古の医学書『黄帝内経』にも詳しく記述されています。 満腹感、空腹感は脳の食欲中枢で感じるのです。食欲中枢につながるツボを刺激することで「食欲を自然に抑えて空腹感と戦わない」ですむようにします。といっても、食欲中枢にダメージを与えたり機能低下させたりするのではありません。 体重が増加するというのは、必要以上の量を食べていたことです。 必要以上に食べなければ満足できないように、食欲中枢の働きが狂っていたといえるのです。

食欲中枢を正常に戻し、本当に必要な量の食事で満足できるようにする。 それが耳つぼ・耳ばりダイエットです 。

耳鍼ダイエット1

耳ツボの粒を張り付けます。 こちらは鍼ではなく張り付けるだけなので、はりが苦手な方にお薦めです。

耳鍼ダイエット2

0.3mmの長さの短い鍼を使用します。 短いのでまったく痛みを感じません。 耳ツボの粒より効果が高いです。

耳ばりダイエット治療の6つの効果

  1. 食欲中枢を刺激することで無駄な食欲を減退させ、全体的食事量を減らします。
  2. 満腹中枢を刺激することで満腹間を早期に出し、食事量の抑制ができます。
  3. ストレス性ツボを刺激することで、間食を減らすことができます。
  4. 胃腸のツボを刺激することで、便通・尿の排泄をよくします。
  5. 代謝のツボを促進させ、脂肪・老廃物代謝を促します。
  6. ホルモンのツボを刺激することで、ドカ食いによるリバウンド抑制につとめます。

美脚サポート

美脚サポート

モモの前面の筋肉の盛り上がり、すねのライン、ふくらはぎは女性にとっては気になるものです。 この部分にも鍼をして電気を流し運動させることで、すねのラインがスゥ~と通り、張りすぎていたモモやふくらはぎにも緩みでて、スッキリ引き締まった美脚が完成することでしょう! ※この間に、臍まわりやお腹の温灸をしていきます。 「お腹は気の集まる場所」と言われ、温めれば全身に気がまわり、お顔の血色も良くなると言われています。

全身調整 + お腹の脂肪燃焼サポート

腹部の脂肪や老廃物を除去するには、皮下脂肪に刺激を与え燃焼しやすくすること、老廃物をすみやかに排泄できるよう血液やリンパ液の流れを促進させること、腹部をめぐる経路(気血のめぐり)の活性化などが重要です。 それらを目的として腹部に多数のハリをうち、置鍼、捻鍼(ハリを動かして刺激する)することで、新陳代謝が旺盛になり、腹部の脂肪は燃焼され、老廃物の排泄も促進されます。 全身のバランス鍼を行った後お腹に鍼をし、10 分程で鍼を抜き取り少しお腹のマッサージをします。 部分痩せには最適で、見た目ほど痛いものではありません。 (※骨盤調整は含まれません )

その他、美容ばりに関する詳しい情報は、ブログにて順次公開しております。 興味のある方はぜひそちらを見てくださいね。