アクア治療院ブログ: 2012年11月

2012年11月30日

ファミリーヒストリー「武蔵(格闘家)~800年前に遡る武士の家・激動の歴史~」

昨日、再放送のNHKファミリーヒストリーを初めて観ました。

武蔵(格闘家)さんの家系ヒストリーで、漫画「一休さん」に登場する
「蜷川伸衛門」はご先祖であるという。
曾お爺さんにあたる「蜷川新さん」は帝国大学(今の東京大学)卒。
戦争で傷ついた人達(他国問わず)を救う赤十字に関与、
終戦後も赤十字を無くしてはいけないと今の赤十字を創立した
5人の内の1人だという。

蜷川の祖父と兄も帝国大学卒。
祖父は総合商社「三菱」に入社、その後財閥解体となり
会社を立ち上げるが倒産し、また違う立ち上げた会社入社。

父は学習院大学卒で、自転車関係の会社に就職。
父と出会った母は、15歳で集団就職。
学歴がないため結婚を反対されるが、結婚し両親とはそれ以来疎遠となる。
やがて武蔵と弟が生まれる。
学歴がなかった母は、子供たちには好きなことをやらせてあげたいと働く。
武蔵は高校で空手と出会い、K-1の世界で活躍。
やがて孫の武蔵野活躍をテレビを観ていた祖母から電話で、
「よくここまで育ててくれましたね」との言葉。肩の荷が下りたという。

武蔵も負けても何度も這い上がって、われわれを感動させてくれたけど、
ご先祖さまもさらに負け次劣らず頑張ってこられた方々。
凄く感動したし、自分がやれることを頑張らないといけないと思った。

NHKファミリーヒストリー、お薦めです。

カテゴリー: 日記 |

2012年11月27日

11月7日の「ほんまでっかTV」

11月7日の夜のトーク番組、「ほんまでっかTV」を何気に観ていたら、
「腰痛評論家」なる方のトークがあった。

 

「腰痛評論家」って?? 今はなんでもありだなぁ…。(*^。^*)

 

トークの内容としては、「顔を洗う時に、腰を丸めた中腰状態だと腰を痛める」なので、
「腰を伸ばしたままの状態で、前にかがめば腰は痛めない」というもの。
確かにそうである。

 

翌日、「この番組を観ていて真似をして腰を痛めてしまいました。」と30代の奥さまが
来院され、骨盤調整+はり治療で緩和されました。

 

「マスコミの影響って、いいことも悪いことも大きいなぁ…。」

 

腰を丸めても伸ばしても、中腰はやはり腰に負担がかかる。
中腰にならずに顔が洗える洗面台があるといいのに。
10年前からそう思っていながら洗面だけに流される毎日。

お後が宜しいようで・・・。

カテゴリー: 日記 |

2012年11月26日

11月25日 金華山

めっきり涼しくなりマラソンシーズンに突入しています。

25日は大阪・神戸マラソン(私はどちらも落選)が同時開催、河口湖マラソンも富士山マラソンと名称が一転、

岐阜でも洞戸キュウイマラソン、駅伝も含め全国で10万人を超えるランナーが日本中を駆け巡り、

ボランティアの方々・沿道からの声援者を含めると20万人近い人がかかわる日となりました。

微風で秋晴れ、家で1日過ごすのももったいないので、紅葉も見ごろな金華山に向かうことに。

 

 

am9:30   林さん、山田さんの3人で紅葉の景色をバックに・・・

 

 

 

 

 

 

 

体調万全ではないため、岩戸公園からドライブコースをゆっくりなペースで走ります。

元々脹脛に違和感があった林さんに問題が発生、大事を取って帰宅されました。

「酷くなければいいのだが・・・」「また治療しましょうね」と言って先に進むことに。

ドライブコースの頂上辺りから七曲りコースに降りて、金華山天守閣を目指します。

(脚力ないので歩きですが・・・)

 

 

やっぱりいい眺め!!

 

 

 

 

 

 

 

フラッシュが上手く作動しない(設定が解らない)のか山田さんが日に焼けすぎてるのか、お顔が解り辛い。(^m^)

 

 

 

 

 

 

 

人のことは言えません。(バックは岐阜城天守閣)

 

 

 

 

 

 

 

 

瞑想の小径を走って降ります。

すれ違う子供に、「あっ! マラソンや!」の声が・・・。

ここでは狭すぎてマラソンはできません。

「でも走る!!」

トレイルの練習兼ねて・・・、

「走る!!」 

「後ろから山田さんがピッタリ付いてくるから逃げるように走る!!」

「でも付いてくる」

大会では山田さんには勝てないなぁ・・・と思ってるとあっという間に岐阜公園。

 

 

 

もみじがとても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

岐阜公園を後にし、ドライブコースへ・・・

山田さん快調に飛ばします。 私は遅れ気味に・・・

 

 

 

 

 

 

 

夏は木が生い茂り、秋は紅葉があ楽しめて走りやすいドライブコース

どんどん離されます。(T_T)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

展望台からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで景色写真撮ってる方から、「撮りましょうか?」のお声が。

是非お願いして撮っていただく。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライブコース頂上まで走り、2周目の七曲り登山道からの天守閣

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣の周りでお弁当食べてる人が。 もう12時か・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣を後にし、大参道を通って達目洞へ・・・

 

 

個人的に好きな絶景ポイントからの清流長良川

 

 

 

 

 

 

 

達目洞経由、156線沿いを通り岩戸公園へ。 1:05分終了。

この後はお決まりの銭湯で汗を流し、ランチ。 その後帰宅。

山田さん・林さんのおかげで、脚に良い刺激がはいりました。感謝しています。

来週は「お伊勢さんハーフマラソン」楽しんできます。

カテゴリー: 趣味 |

2012年11月22日

11月18日(日) 名古屋駅 → 138タワー30Kマラニック

涼しくなったら、30Kマラニックをしたいなぁ…。 今回やっと実現。

「名古屋駅まで電車に乗って移動し、138タワーまで走って戻る!」というもの。

集合場所は光明寺公園競技場前駐車場にam7:30

7時前には駐車場に到着したので、独りで2キロほどジョギングしていると

朝早くから走っている人を見かける。

 

 

「健康志向の人が増えてきているなぁ… いいことだ。」

 

 

 

昨日は1日雨だったから今朝も雲が多いなぁ…

朝日が雲の切れ目から差し込む感じがとても幻想的。

 

 

 

 

 

 

程なくしていつも練習会でご一緒いただいているアッキーさんと合流し、

138タワーをバックに撮っていただくが・・・

暗すぎてよく解らん。

 

 

 

 

 

 

 

 

アッキーさんも撮ってみる。

先ほどより明るくなったがやっぱり解りづらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

やがてレディース合流!

 

 

138タワーをバックに参加のみなさんを撮ってみる。

曇り空で暗いのか、朝一でカラダも表情が固いのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝から元気なところを見せないと、ブログに固いまま載っちゃいますよ!」 (V)o¥o(V)

 

 

ハイ、元気ポーズいただきました。 ^m^

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから木曽川左岸堤防に下にあるジョギング・バイクロードを2キロほど走ると名鉄木曽川堤駅に到着。

少し走ればまだまだ半袖で十分な気温。

 

 

 

 

 

 

 

ここから名古屋方面の各駅停車に乗り、2駅目の新木曽川駅で、快速特急・豊橋行きに乗り換える

 

 

 

 

 

 

 

薄着で乗車したのに、車内は結構暖かい。

あっという間に名古屋到着! やっぱり電車は速い。当たり前か…

 

 

観てくださいこの青空!! 合成写真ではありませんよ。 いい感じで撮れました。(*^。^*)

                

 

 

 

 

 

 

9時過ぎガーミンセットし、名古屋駅を左手に道路左側の歩道を元気にスタートです。

栄生駅前交差点を右折し、上更交差点を左折。

枇杷島橋の左側歩道を渡り庄内川を越える。 前日の雨で水かさが増えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枇杷島橋を渡り、問屋町交点を左に曲がると「美濃路」

 

 

 

 

 

 

 

美濃路は東海道と中山道を繋ぐ街道。

東海道から美濃に向かう街道のため、美濃路または美濃街道と呼ばれた。

織田信長が桶狭間の戦いに向かい、今川義元の遺品を掲げて凱旋したのもこの街道である。

この地点より東へ400m程のところに今川塚があり、信長が今川義元を弔ったところで、

今も石碑が民家の裏に残されている。 とある。
「う~ん、何と歴史深い路だろうか…」

 

 

 

先を進み五条川を渡る。

 

 

 

 

 

 

 

 

路幅が狭く昔の風情があるのどかな街並みの間を走っていく…。

須ケ口駅を右手に見ながら美濃路を走る。

巡礼橋を渡り、新清洲駅の左側を通り過ぎる。

名古屋駅から新清洲駅まで8キロと思ったほど距離はない。

この辺りまで来るとやっと線路沿いに走れる様になってくる。

 

 

そして名古屋環状2号線の下をくぐったところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで景色ばかり撮っていたので参加のみなさんのバックショットをパチリ!!

雨降りの次の日は風が強い。 風速が5m~8m吹いていたとか…。

ごらんの様にいい天気です。

 

 

 

 

 

 

 

道は線路沿いに走るので交通量が少なくアップダウンがない。

体調不良になれば駅から電車に乗れるしコンビニやトイレの心配がない。

遠方より地元に向かって走る安心感。

ゆっくりペースで真っ直ぐな路を、お喋りしながら走ります。

 

 

 

大里駅の近くのコンビニでトイレ休憩入れ、大里駅でパチリ!!

ここまで名古屋駅から10キロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、…。

 

 

 

「アレ~ッ!!」

 

 

 

成田さんつまずいて…

 

「素っ転ぶ!!  \(゜ロ\)」

 

 

 

 

 

とっさに新調した水玉のタイツをかばったが…

 

「素っ転ぶ!!  (@_@;)」

 

 

 

 

 

手袋に大きな穴が開くが…

 

「水玉のタイツは、No  problem !!」

 

 

偶然にも現場近くに神様がお祀りされてありました。

その一部始終を見ていた神様が助けて下さったのでしょう。

成田さん、早々に手を合わされていまいた。

 

 

直ぐに立ち上がり、何事もなかった様に走り出す姿に、

「女性もタイツも強いなぁ…」

わたし衝撃の瞬間撮れず… 残念 (成田さん、ごめんなさい。m(__)m)

そんなハプニングもありましたが、大事には至らず…

 

 

 

線路沿いを4キロ走ると「はだか祭」で有名な国府宮駅に到着!!  ここまで14キロで半分弱。

 

 

 

 

 

 

 

 

島氏永駅を通過、段々のどかな景色になってきました。

都会から段々遠ざかっていく~ぅ。(T_T)/~~~

 

 

 

 

 

疲れがでてきたのか、水玉のタイツが気になるのか…(^_^メ)

レディース歩く。

 

 

 

妙興寺駅を過ぎると間もなく名古屋から20キロ地点の一の宮駅に到着!!

日曜日のお昼は人出も多い。

 

 

 

 

 

 

新しくなった一宮駅でランチをいただくことに・・・。

好きな御惣菜を好きなだけ器に盛れる。

 

 

 

アッキーさん 「この五穀米がからだに良いんですよ!」

私      「五穀米の五穀は何が入っているんだっけ?」

大竹さん   「う~ん、何だっけ?」(真剣に考えている?)

私      (早く食べたい…)

と言う会話だったかどうか…

 

 

 

 

 

みなさんガッツリお弁当をいただき、コーヒーと和菓子セットもいただいて、ランチ終了。

 

 

 

予定時間30分遅れで新しくなった一宮駅を後にし、マラニック開始。

一の宮まで来たら、残りは10キロ、足取りも軽くひたすら線路沿いを強風の中、北へ北へ走ります。

 

 

 

今伊勢駅、石刀駅(いわと駅と読みます)を過ぎ、目の前に東海環状道

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋から25キロ地点の新木曽川駅に到着

ここから138タワーまで残り5キロ、木曽川までは3キロ。

  

 

 

 

 

 

 

 

脚への負担も増してきたころ、正面に金華山が見えた時は

「ついにここまで来たか! (*^。^*)」

安堵の表情がみんなさんから窺がえる。

堤防を登り、行きに通った堤防下のジョギング・バイクロードを戻る正面には、

138タワーが私たちを迎えてくれました。

 

 

残り1キロ辺りから成田さんが突然ビルドアップ!!

その姿を見てみんなもラストスパート。

 

 

30K完走し、正面の金華山をバックにみんな達成感でいっぱい。

 

 

 

 

 

左から

■気が付くと一番前をいつも走る大竹さん。

■今日、初参加・初30Kを何ともなかった様にさらりと走り切った左から2人目の木下さん。

■センターで翼を広げる成田さん。 (水玉のスパッツは大丈夫そう?)

※頭上に見えるのが金華山。天守閣も見えています。

■黄色のTシャツの私。

■アッキーさんのお姿が・・・ すみません。(汗)

 

いつも練習会でご一緒させていただいている参加者のご協力の元、名古屋 → 138タワー30K

マラニックを無事終えることができました。感謝申し上げます。

カテゴリー: 趣味 |

2012年11月20日

11月11日(日)第25回揖斐川マラソン大会

Net予約が5~6時間で即日完了となる大人気の市民マラソン大会。
現地周辺の駐車場は渋滞するということで、AM7時前には脛永グランド駐車場に停車。
ここから会場までシャトルバスが随時運行され、10分ほどで会場に到着すると既に人が
いっぱいでした。

「みんな気合が入っているなぁ…」

会場で待ち合わせしているmixiラン友のくろますさん、少し遅れてアッキーさんと合流。
1時間程くつろぎ、mixi繋がりの方々と合流することができ、人の繋がりっていいなぁって思う
瞬間でした。

ハーフの部スタートの私はやっとアップとトイレをすませスタート地点に移動。
そのころ10時にフルマラソンの部がいっせいにスタート。
天気予報では昼辺りから雨予報のはずが、10時過ぎにはポツポツと降り出し、
やがてスタート前には本降りに。

「雨の揖斐川フルは試練だよなぁ…」
「解ってはいたけど正直テンション上がらない」

そんな中、参加者を励まそうとゲストの登場!!
ゲストはお馴染み国民栄誉賞受賞者、高橋尚子さんと西田ひかるさん。

「う~ん、二人とも華がある。。。」

一気に会場を和ませるQちゃんの挨拶後、号砲でいっせいにスタート。
周りのランナーが速いのなんの、前から3列目の私は一気に抜かれまくり。

程なくすると、保育園や小学生の子供たちが列を作ってハイタッチ応援してくれていました。
寒い雨の中をレインコートに身を包み、1人づつ1列に並んでランナーを迎えてくれます。
空かさずハイタッチしながら先を急ぐことに。

「ありがたいなぁ、雨の中をずっと待っていてくれたなんて」

平坦な堤防道路をひた走るとやがて景色が一辺、苦手な上り坂出現!!
揖斐川は初参加なので、どんなコースどんな坂なのか知らなかった。

「いよいよ登り坂きましたね。 金華山ドライブコースと同じくらいだろうか?」

揖斐川沿いの山道なので、一気に気温が下がった感じがして肌寒く感じる。
登り坂に突入したころから目の前を走る、

「ギンガムチェックのショートパンツを履いた前かがみの猫背姿勢で
ピョンピョンと跳ねる走りをする20代の女性」

先ほど追い越したのにいつの間にか前いる。
その内追い越せるだろうと思いマイペースで走る。
雨降りと近視で老眼がかった目ではガーミンが示すペースが全く分からなかったが、
ポイントの登り坂を思ったより走れているので練習の成果を実感できた。
小刻みな上り下りをなんとかペースを落とさずに走り、中間地点を折り返す。

「登ったら後は…、やっときました下り坂」

「さあここから飛ばしますよ!!」

まずはギンガムチェックの女性を一気に抜き去り、したり顔。 ^m^
給水所で戸惑っている矢先にギンガムチェックにまた抜かれる。
また追い越す、抜かれるの繰り返しで堤防道路の平坦な道まで走ってくる。
この平坦な道が3キロほど続くのだが、走っても進んで行かない感じを初めて体感する。
マラソン歴やっと1年の新米ランナーなので、初めて味わう感覚となる。
そんなことを思いながらも前にはギンガムチェックの20代女性がいる。
「揖斐川と言えばギンガムチェック!」と脳裏に焼き付いたと思う。
何とか抜きたいので残り1キロ辺りでペースアップ!!

「抜き去る!!  ハイお先に(^_^)/~」

次のターゲットを発見、背後から忍び寄る。
最後の橋を渡るところで背後の私に気づき、猛ダッシュされ逃げらる。
ここまできたらゴールは目の前、応援してくれる人が見守る中最後のカーブを余裕で曲がる。
ゴールが目の前に見えた時に、右から猛スピードで追い上げてきたギンガムチェックの20代女性に抜かれてゴール。

「(@_@;) な、な、なんと…」

「してやられた(T_T)」

ギンガムチェックの女性も私を意識していたのではないだろうか。
雨降りで、終始ゴミ袋をすっぽり被ったオヤジには負けたくないと…。

終始ターゲットにしたギンガムチェックの女性で回りは何も覚えていない。
それだけレースに集中できたことをこのギンガムチェックの女性に感謝したい。

揖斐川マラソン・ハーフの部、記録は1:48:42記録更新。
(まだまだ亀ランナー)

 

 

 

 

 

 

 

ゴール後早々に3人で会場を後にし、駐車場から15分ほどで行ける池田温泉で、
疲れを癒すことに。
ここはヌルヌル・スベスベの湯が人気で、雨天にも関わらず激混みイモ洗い状態。
風呂好きな私とアッキーさんは露天風呂で長湯。

「くろますさん大変お待たせしてすみません m(__)m」

その後2Fで食事。ホッとする時間をお二人と過ごさせていただきました。
終始リラックスできたのはくろますさん、アッキーさんのおかげ。

カテゴリー: 趣味 |

10月28日(日)第4回島田大井川マラソンinリバティ

10月28日(日)第4回島田大井川マラソンinリバティに行ってきました。

今回が初のフルマラソン参加。
11月末の大阪・神戸マラソンの練習の為の大会と決め、気楽な気持ちで大会に参加。
「コースは終始平坦。取りあえず33キロまで頑張れば大エイドステーションが待っている!ここまで一息入れて残り10キロ弱楽しめばいいか…」の軽い気持ちで臨むことに。

いつも練習会でご一緒していただいているアッキーさんと2人で現地入りするため、アッキーさん宅に朝4時前に迎えに行き、(朝3時起床) 高速で、三ヶ日jctから新東名を走るルート2時間程で到着。
新東名は初の乗り入れで、ずっと登り基調で幅の広い道路。トンネルも明るく快適に走ることができました。(マラソンでもこれだけ快適に走れるといいのですが…)

現地に到着すると狭い市役所周辺に7,000~8,000人程の人がごった返しています。
9時スタート前の開会式にはゲストの「千葉真子さん」のあいさつにはとても癒され、午前は曇りで午後から本降りの雨予報の中、緊張もないまま号砲とともに走りだしました。

実はお忍びでモデルの「道端カレンさん」が紛れ込んでいた模様です。
(残念ながら見つけられませんでしたが…)

街中から大井川に向かい、河川敷に入り右手に大井川を眺めながら20キロの折り返しまで走る。
いくつもの橋の下をくぐり、ずっと平坦でランナーもすんなり流れる河川敷はのどか…。
そんなコースの要所には声援して下さる方々、ボランティアの方々のご意に助けられひたすら走ります。

今回の作戦として「2人で 33キロの大エイドまでキロ6ペース で走行!しっかり食べて残り10キロを楽しむ!」を目標に掲げ20キロ過ぎまで並走。

その後残念ながら膝の痛みでペースダウンされてしまったアッキーさんと離れ独りで走ることに。
30キロ辺りからモモも外側がパンパン中臀筋や腰にも張りがでてきて、1度歩いてしまうともう走れないと思い、楽しむ大エイドを横目で見ながら通り過ぎることに…。

「あれれ?みんな寄ってくのに、寄らないの?」

みたいな視線を周囲の方から受けた様な気がしましたが、心を鬼にしてスルーすることに。
(道端カレンさんがおでんでも食べていたら、迷わず疲れた振りして立ち寄りましたが…) (V)o¥o(V)

スタートからみなさんハイペースでドンドン抜いて行った人もこの頃になるとペースダウンや歩く人が多くなってくる。
スタート時のペースを落とし、終始ガーミンと睨めっこしながらキロ6ペースを必死で守り、体力を温存したことで、30キロ過ぎから落ちてくる人を1人2人と交わし、ペースを落とすこともなく4:12.40で初マラソンを完走できました。

走り終わったころから雨も本降りになり、早々に着替え足湯に浸かりひと時の休息。
冷えたからだ、疲れた足にはとてもありがたかった。

その後、川根温泉ふれあいの泉で汗を流すことに。
ここは毎分730リットルのお湯が噴き出す源泉で、いくつもの露天風呂があり、ここから橋の上を渡る機関車SLが見られる。この日は時間も遅く残念でしたが体はスッキリしました。
帰りも新東名~東名を走り、美合SAでやっと晩御飯を食べることに。

「???あれれ??? 大エイド立ち寄っていないから昼飯まだじゃない!!」

「ランチとディナー兼用なので、ラン+ナー=ランナー??」とは行かないか…。

ブツブツいいながら晩飯済ませ、アッキーさんを送って30分ほどの帰り道、あまりの眠気でレンタルビデオ店の駐車場を勝手にお借りして20分程仮眠。
(レンタルビデオ屋さんすみません)事なきを終え無事帰宅。
脚・腰・股関節辺りの筋肉痛と疲れで知らぬ間に眠ってしまいました。

アッキーさん、1日お付き合いくださり有難うございました。そしてお疲れ様でした。

カテゴリー: 趣味 |

2012年11月19日

患者さまからのお手紙1

患者さまからのお手紙1

全略
私は一宮市に住んでいます。約1年半前同じスイミングスクールに通う友人に、私の姿勢がとても悪いと言われました。その後暫くして左足がしびれるようになり、愛犬パンダの散歩もまにならない状態で悩んでおりました。
姉に相談したところ、姉の近所でとても評判の良い水平骨盤調整院さんを紹介してもらいました。診察をして頂いた結果は、骨盤がずれていてこのまま放置すると腰が曲がってしまうとのことでした。
以前姉がギックリ腰になった時に水平先生の治療のおかげでとてもよくなったという話を聞いていたので私もぜひ先生にお願いして治して頂きたいと思いました。
最初は治療がとてもつらいと思いましたが、続ける事で少しづつ痛みが和らいでいきました。
家では毎日朝と夜に腰回しを左右合わせて1時間行っています。
今日これだけ健康でいられるのは、水平骨盤調整院さんのおかげで御座います。
まだまだこれからも継続していきたいです。
今後とも宜しくお願い致します。

******************************

お手紙どうもありがとうございました。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お客様の声 |

ブログを開設いたしました。

ホームページリニューアルにあたり、ブログを開設いたしました。
ホームページ内容(コンテンツ)は、今しばらくお待ちください。
ただ今鋭意制作中です。 (さらに…)

カテゴリー: お知らせ |