Q&A

妊娠中の骨盤調整について

妊娠中に骨盤調整はできますか?

安定期に入ってから臨月まで当院では骨盤の調整を行えますし、胎児にも良い影響をもたらします。

背中や肩が凝って腰も痛いのですが、お腹が大きくても調整できますか?

うつ伏せであれば、座布団をお腹の上下に敷いてお腹を圧迫しないようにします。
その他は、横向きや仰向きで調整しますので、お腹を圧迫することはありませんのでご安心ください。

お腹が張るため病院で張り止めの薬を処方されたのですが、
薬の胎児への影響が心配で…。

生理的なお腹の張りは、骨盤調整で直ぐに緩みます。
持続的に張りが続いたり、張りが強い場合は医師の治療をお薦めします。

妊娠5ヶ月くらいから右腰やお尻のホッペが痛くなってきたのですが
良くなりますか?

右側の骨盤のねじれやズレからくる症状だと思われます。骨盤調整で良くなります。

妊娠後期になり、脚のつけ根や恥骨が痛いのですが…。

恥骨結合部や骨盤のねじれによるものだと思われます。これも骨盤調整で良くなります。

妊娠初期よりつわりがひどいのですが、薬を使わず楽になりますか?

皮内鍼と言う長さ数ミリのハリを特有のツボに入れることで持続的に楽になることがあります。
一度ご相談ください。

妊娠中に腰痛ベルトをしていると楽だと聞きましたが?

楽で過ごせます。ただ、ベルトをする位置と素材により効果が全く違います。
仙腸関節を締める位置でなければならないのと、筋肉に近い素材がお薦めです。
当院では、生ゴム100%の二重穴あきゴムベルトを使用していますので、下の写真のように使用されますと、お腹も腰も安定させることができます。


小尻に関する生活習慣について

割り座(ペタンコ座り・あひる座り)はよくないと聞きましたが・・・?

骨盤を広げてしまい、下半身にお肉が付く元となります。できるだけしない事をおすすめします。

“休めの姿勢”は骨盤が歪みますか?

歪みます。体重がかかった方の骨盤が開き、お尻が出っ張って大きくなります。

足組座りはよくないと聞いていますが・・・?

足を上げた方の骨盤が歪み、お尻が垂れてポッコリお腹になり、姿勢も悪くなります。
腰痛や肩こりの方に多い様です。左右交互に組むもとも良くありません。

小尻骨盤引締め調整はどんな方に効果がありますか?

上半身はスリムなのに、下半身が気になる方に効果があります。
骨盤が広がっているので、お尻やモモが特にお肉が付きやすいのです。

出産後、骨盤を締めた方がよいと聞きましたが・・・?

できる限り早い時期に骨盤を締めましょう。
産後半年を過ぎますと、骨盤が開いたまま固まりとても締めにくくなるからです。

産後はいつから骨盤を締められますか?

産後1~2週間から締められます。
産後6ヶ月までは骨盤の関節が緩んでいますので、引き締める絶好のチャンスです。

妊娠中に巻くベルトで、骨盤の引き締めもできますか?

緩んだ骨盤を固定するためのベルトなので、小尻にするために締めるベルトではありません。

骨盤を引き締め小尻にしたいのですが、自分でできますか?

自ら締められるほど骨盤は柔ではありませんので、残念ながら自分ではできません。

カイロや整体の先生が説明する骨盤の開きや施術と、女性が望んでいる“小尻にするために開いている骨盤を引き締めたい”のとの考え方が違う気がするのですが・・・?

そうなんです。
当院ではどこを締めると小尻にできるのか・・・、女性の要望を真剣に考え研究し、美容を中心とした骨盤の引き締め調整を独自で開発しました。

美顔ばりについて

美顔ばりは痛そうですが・・・?

皮膚の薄い目の周りは若干痛いこともありますが、それ以外は髪の毛ほどの細い鍼を使用しますので、ほとんど痛くありません。

顔に鍼を入れて傷跡が残ることはありませんか?

残りません。
外傷を残さず表情筋に傷をつけることのできる美顔ばりは、壊れた表情筋を生体の持つ力で修復し、コラーゲンなども作りだします。
お顔をカラダの中から改善させることのできる最大限のアンチエイジングで、美顔ばり以外ではできません。

内出血など起こりませんか?

顔にはたくさんの毛細血管があります。
そのため、ごく稀に施術後に内出血が起こる可能性がありますが、お化粧で隠れる程度です。
はり自体非常に細いものを使っておりますので、お化粧で隠れる程度で、数日~1週間程で薄くなり消えます。
跡は残りませんのでご安心ください。

鍼は安全ですか?

使用する鍼はディスポーザブル(使い捨て鍼)を使用しますので、感染症に感染するという心配はありません。
副作用もなく、衛生面でも安全ですのでご安心下さい。

美顔ばりの効果は・・・?

美白・くすみの改善・目の下のクマ・眼精疲労・頭痛・顔色の血流改善・乾燥肌・テカリ・肌質の改善・ リフトアップ・ほうれい線の改善・小顔効果(むくみ・たるみの改善)・ニキビ・吹き出物・眉間のコリ・シワ・ 小ジワ予防・顔面神経麻痺・顎関節症の治療・ホルモンバランス自律神経の機能改善・頭皮ケア・頭皮の血流改善・ 肌の老化予防(アンチエイジング効果)・毛穴の目立ちなど、予防・改善などに効果があります。

効果はどれくらい持続しますか?

年齢や個人差もございますが、1回の施術で2~3週間持ほど持続します。
週に1度の基礎作りの治療を2~3ヶ月続け、その後は月に2回ほど治療されるとよいでしょう。

美顔ばりを受けない方がよい場合は?

アルコールにアレルギーのある方。
血液が固まりにくくなる薬を飲んでいる方。
妊娠中の方。
風邪やアレルギーで「せき」や「クシャミ」が出やすい時。
熱がある時。
疲労感が強い時。